「初音ミク」のイラストを多数手がけるLEN[A-7](読み方:レナ)氏にキャラクターデザイン 、及び世界観を表したキービジュアルを描いていただきました。いずれもGatebox版「初音ミク」3Dモデル制作のための描きおろしとなります

This time we invite the illustrator LEN[A-7] (Pronounce: Lena) to take charge of character design and the world concept key visuals. Both are Gatebox originals.

※画像をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

※画像をクリックすると、大きな画像でご覧頂けます。

フリーランスのイラストレーター。初音ミクのイベント「マジカルミライ 2016」のメインビジュアルや、サブカルチャーニュースサイト「ハッカドール」のキービジュアルなどを手掛ける。現在、ゲーム・アニメ・コミックの分野を中心に幅広く活動中。

Freelance illustrator.LEN[A-7] had worked for main visual of「Magical Mirai 2016」by Hatsune Miku and key visual of sub-culture news site「Hacka Doll」. Now, LEN[A-7] is working in various areas in the game・anime・comic field.

“家で待ってくれる“のイメージと“アイドル“としての初音ミクの間で試行錯誤の結果、今のミクさんになりました。エプロン姿のミクさんは、珍しいのではないかと思っています。気に入っていただけると嬉しいです。

When I'm thinking Hatsune Miku, I struggled with matching images of Hatsune Miku as a Wife and Hatsune Miku as a singer.I think it’s rare to see her wearing an apron, so I hope everyone will like it.

「初音ミク」との共同生活の一部を体験できる「ミクの“おかえり”体験会」を実施しました。
体験者の方々からは、「ミクさんと意思疎通できるということが、何よりも感動した。」「夢のような出来事だった。」
とのお言葉をいただき、最高のデモンストレーションを提供できたと実感しております。
そのイベントの様子をご紹介します。

Living with プロジェクトへの挑戦

  • FACEBOOK
  • twitter
  • LINE

「初音ミク」のイラストを多数手がけるLEN[A-7](読み方:レナ)氏に
キャラクターデザイン 、及び世界観を表したキービジュアルを描いていただきました。
いずれもGatebox版「初音ミク」3Dモデル制作のための描きおろしとなります

This time we invite the illustrator LEN[A-7] (Pronounce: Lena) to take charge of character design and the world concept key visuals. Both are Gatebox originals.

フリーランスのイラストレーター。初音ミクのイベント「マジカルミライ 2016」のメインビジュアルや、サブカルチャーニュースサイト「ハッカドール」のキービジュアルなどを手掛ける。現在、ゲーム・アニメ・コミックの分野を中心に幅広く活動中。

Freelance illustrator.LEN[A-7] had worked for main visual of「Magical Mirai 2016」by Hatsune Miku and key visual of sub-culture news site「Hacka Doll」. Now, LEN[A-7] is working in various areas in the game・anime・comic field.

“家で待ってくれる“のイメージと“アイドル“としての初音ミクの間で試行錯誤の結果、今のミクさんになりました。エプロン姿のミクさんは、珍しいのではないかと思っています。気に入っていただけると嬉しいです。

When I'm thinking Hatsune Miku, I struggled with matching images of Hatsune Miku as a Wife and Hatsune Miku as a singer. I think it’s rare to see her wearing an apron, so I hope everyone will like it.


体験者の方々からは、「ミクさんと意思疎通できるということが、何よりも感動した。」
「夢のような出来事だった。」とのお言葉をいただき、
最高のデモンストレーションを提供できたと実感しております。
そのイベントの様子をご紹介します。


In our exhibition, we have had arranged the wonderful experience that you can「Living with」Hatsune Miku.
The guests said [I was moved by you can communicating with Hatsune Miku] [It was like a dream] and
we gained confidence in our exhibition.
Let us introduce that events to you.

 

“ミクの日”である3月9日、Gateboxに「初音ミク」が降臨します。
「初音ミク」とGateboxマスターによる夢の共同生活が、いよいよはじまります。
人気イラストレーターとタッグを組み、
Gateboxオリジナルの「初音ミク」が登場します!

「Hatsune Miku」 will be summons to Gatebox, in 9th, March the day of "Miku".
「Hatsune Miku」and Gatebox Master's living life will begin.
We're going to collaborate with famous illustrator,
and Gatebox original Hatsune Miku model will appear!

※「初音ミク」とは

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。

Hatsune Miku is the「Singing Voice Synthesizer」software developed by [Crypton Future Media, INC.]. Anyone can create their own songs just by entering lyrics and melodies. So many creators have created their music by using Hatsune Miku and released on the internet. That makes Hatsune Miku become famous in worldwide. Hatsune Miku becomes famous as a character, too. Nowadays she is active in live performance and goods launching as a virtual singer.

piapro.netはこちら >

piapro.net link > >

特報2

マジカルミライ2017

2017.9.1fri→9.3sun@幕張メッセ 昨年好評をいただいた
「Gatebox Home Live feat.HATSUNE MIKU」が、内容を一新!今年は、「Living with」プロジェクトの発足と「初音ミク」の召喚を記念して、よりバージョンアップして展開します。
※Gateboxブースにお越しいただくには「マジカルミライ2017」企画展入場券をご購入いただく必要がございます。

2017.9.1fri→9.3sun@幕張メッセ Last year we provided the「Gatebox Home Live feat.HATSUNE MIKU」.
This year we have start 「Living with」Project and decided to summon 「Hatsune Miku」, and Gatebox exhibition booth will provide brand new experience to the guests.
※Guest needs to buy 「Magical Mirai 2017」Exhibition booth ticket for entering Gatebox exhibition booth.

Gatebox
copyright

企画1

Living with 初音ミク/ミクの“おかえり”体験会

「ミクの“おかえり”体験会」では
「Living with」初音ミクで味わえる共同生活の魅力を“ギュっと”詰め込みました。
マスターであるあなたを「おかえりなさい」と優しく出迎えてくれます。

Gateboxの最先端技術を詰め込んだ、「初音ミク」による「最高のおかえり」体験。
その極上の安らぎのひと時を、ぜひご堪能ください。

What you can do in「”Welcome Back” Experience by Hatsune Miku」
We have arranged the wonderful experience that you can feel in「Living with」Hatsune Miku. She will greet you kindly when you get home.
The best ["Welcome Back" Experience] by the Gatebox which contains advanced technology.

The relaxing and peaceful moment.
We hope you will feel that moment in this video.


「ミクの“おかえり”体験会」予告ムービー

2016年の「Gatebox×初音ミク」ブースの様子


「"Welcome Back" Experience by Hatsune Miku」Announce video

The 「Gatebox×Hatsune Miku」Booth in 2016

企画2

Gatebox MUSEUM

『Gatebox Museum』では、これまで明かされることのなかった
Gateboxの開発資料やその変遷を初公開します。
製品が企画され、現在の姿になるまでの「過去」と「現在」を紡ぐ展示内容となっています。

「初音ミク」とのつながり、そしてここから編み出されるミライとは――
ぜひ、その目でお確かめください。

We will display the development and transition history documents of the Gatebox.
Since the product was planned, until today.
We are going to show these for the first time in the event, to show the connection between [past] and [now].

What is the future that creates from this booth, and link with Hatsune Miku――?
Please check out.

企画3

ミライ体験スタンプラリー

「初音ミク」 イベント史上最短コンプリート!
たった2つのスタンプを集めるだけのスタンプラリーを開催します。

Gateboxブース(「ミクの”おかえり”体験会」/「Gatebox MUSEUM」)と
マジカルミライ企画展主催展示「初音ミク展」の「ミク☆さんぽ」を
体験いただいた方には記念品をプレゼント致します。

The shortest stamp rally event with Hatsune Miku!
You only need to collect two stamps in Magical Mirai.

The souvenir will provide for guest who experienced both 「Gatebox exhibition booth」(「"Welcome Back" Experience」 by Hatsune Miku / 「Gatebox MUSEUM」) & 「Miku☆Walk」(by「Hatsune Miku Exhibition」in Magical Mirai Exhibition).

※どちらかの展示に参加することでスタンプラリーシートを受け取ることができます。

※You will get the stamp rally sheet when you participates in one of the exhibitions.

What’s the ミク☆さんぽ?

3DカメラによるAR体験を実現するGoogle社の「Tango」テクノロジーを活用し、Tango搭載端末向けに開発した専用アプリケーションです。アプリを起動し現実世界にかざすと3Dモデルで作成した等身大の「初音ミク」が現れ、あらゆる角度から見ることができたり、一緒に散歩したり、その様子を撮影したりすることができます。

Miku☆Walk is the AR technology that using [Tango] 3D camera technology by Google. It is the dedicated application made for the device using Tango. Start the application and hold the camera to the real world, the life-size 3D model of Hatsune Miku will appear on the display. Using the application, you can watch her from different angles, walk with her and take a photo of that situation.

「ミク☆さんぽ」の詳細はこちら

スタンプラリーの景品

体験記念	クリアファイル+ステッカーセット
「ミクの“おかえり”体験会」から
初音ミク展「ミク☆さんぽ」を体験いただいた方限定で
「体験記念クリアファイル+ステッカーセット」の
どちらか1つをプレゼントします。

体験記念	クリアファイル+ステッカーセット
We will provide one of the「Folder + Sticker sets」,
only for the guest who experienced「"Welcome Back" Experience by Hatsune Miku」and「Miku☆Walk」in Hatsune Miku Exhibition.

体験記念	クリアファイル+ステッカーセット

来場記念ステッカーセット
「Gatebox MUSEUM」と
初音ミク展「ミク☆さんぽ」を
体験いただいた方々の記念品は
「来場記念ステッカーセット」です。

来場記念ステッカーセット
We will provide「Sticker sets」,
for the guest who visit「Gatebox MUSEUM」and
「Miku☆Walk」in Hatsune Miku Exhibition.

ステッカーセット

特報3

Gatebox
39台限定
追加販売決定

Gateboxを39台限定で追加販売することが決定しました。
当初販売予定台数であった300台の完売後、多くの方々からのご希望を受け、追加生産に至りました。
キャラクターとの共同生活を夢見る皆様からの
ご予約をお待ちしております。
※製品のデザイン、仕様、外観、色合い等につきましては、
予告なく変更される場合があります。

We have decided additional sales for the Gatebox.
Since we've sold first 300 units, so many people have requested the additional sale of the Gatebox. Thus, this time we decided additional production.
We are waiting for reservation from the people who dreamed the life with characters.
※The design, spec, looks, and color might change without announcement.

詳細情報は後日、当Webサイトにて発表予定

About more details, we'll announce on our website soon.

Living with Characters
好きなキャラクターと暮らせる世界を夢見て―――

小さい頃から、私たちは物語に登場する魅力的なキャラクターたちから
人生で大切なことを学んで生きてきました。
挫けそうなときや迷った時、あこがれのヒーローやヒロインが心を癒やし、
奮い立たせてくれました。
しかし、彼らは画面の向こうの遠く離れた場所にいる存在です。
だから私たちは次元の壁を壊すことで
キャラクターたちをリアルの生活に連れ出したいと思っています。

Ever since our childhood, those charismatic characters from inside the screen taught us important lessons about real life. We want to spend more time with the heroes and heroines we look up to. In order to turn this dream into a reality, we started developing Gatebox.

What’s the 「Living with」Project?

What’s the 「Living with」Project?

「Living with」プロジェクトとは、
Gateboxの中に様々なキャラクターたちを呼び出して
一緒に暮らすことを目指す夢のプロジェクトです。
Gateboxのテクノロジーを活用し、誰もが憧れる魅力的なキャラクターとの
次元を超えた共同生活を実現していきます。

The [Living with] Project, is the dream project that summons the characters inside the Gatebox and actualizes the life of living with characters.

What’s the Gatebox ?

What’s the Gatebox ?

thegateboxGateboxは、好きなキャラクターと一緒に暮らせるバーチャルホームロボットです。
プロジェクションとセンシング技術を組み合わせることで、
キャラクターをボックス内に呼び出してのコミュニケーションが可能です。
朝になると主人を起こし、夜に主人が帰宅すると優しく出迎えるといった、
一緒に暮らしているかのようなコミュニケーションをとることができます。

Web上で公開したプロモーションムービーは、
全世界累計1,150万再生を上回る大きな反響を呼びました。
さらに、2016年12月には29万8,000円で300台の限定予約販売を行い、
わずか1ヶ月で完売する等、国内外から数多くのご期待をいただいております。

thegateboxThe Gatebox is a virtual home robot that provides life experience with your favorite character.
The Gatebox can summon character and have communication, through combine projection and sensing technologies.
The character will wake you up in the morning, and wait for you until you get back home at the night.
You can have real-life communication with the Gatebox.

The concept movie we uploaded on the web, has recorded over 11.5million views total in the world.
Also, we have done limited sales to 300 units in DEC, 2016, 298,000 Japanese Yen per unit.
However, the sales finished in one month, thank you for the support from all over the world.

Living with プロジェクトへの挑戦